product

トップページ > 商品一覧 > 有機栽培ルイボスクラシック

有機栽培ルイボス
クラシック

  • #有機栽培
  • #水出しOK
  • #高級茶葉使用

質と味にこだわるあなたに最高グレードのルイボスティー

 
毎日飲んでも、飽きのこないすっきりとした味わいが人気の秘密です

「クラシック」は、発酵させたルイボスの中で最高級の品質を誇るグレードです。
収穫したルイボスの中から厳選した高級茶葉のみを使用し、
レッドルイボスの中で他のグレード(スーペリア、チョイス)に比べると、茎の部分がほとんど含まれていません。
新葉がたっぷりと使われているため、苦味がなく濃い赤色とまろやかな味わいが特徴です。

河村農園は、有機JAS法に基づいて有機栽培された、
ルイボスリミテッド社から直接仕入れたルイボス茶葉を100%使用しています。
弊社工場で蒸気殺菌を行っているので、水出しでも安心して飲んでいただけます。

有機ルイボスティークラシックの特徴

ルイボスの新芽の部分しか使用していない、希少な最高級茶葉です。

ルイボスティ他ランクとの比較

妊婦さんやママさんに好評、もちろんお子さんにも。

香り高さとほんのりした甘みが特徴的なルイボスティークラシック。オーガニックでノンカフェインという特徴から、ルイボスティーは妊婦さんや授乳中のママさんに好まれていますが、中でもクラシックはくせのないさっぱりとした味わいで、お子さまの水分補給にも活躍します。
赤ワインのように深く美しい色合いと、豊かな香りをお楽しみいただきながらお召し上がりください。

コストカットでルイボスティーを
お買い得にしました!

小売店や仲介業者を通さず、河村農園から直接お客さまにお届けしているため、
店頭でお買い求めいただくよりお得な価格でご提供できます。

コストカットできる河村農園の流れ

河村農園
・ルイボス・マーケティング社と直接取引することで、よりよい品質管理を行えます。
・河村農園が気づいた点やお客さまからの指摘や要望を直接伝えることができ、スムーズに返事がきます。
・仲介業者や卸に支払う中間マージンが発生しないため、お客さまにもお求め安い価格でご提供できます。

河村農園の取り組み

河村農園では、定期的に残留農薬検査、細菌検査を実施し、品質と安全を管理しています。

その1

株式会社河村農園は、HACCP認定工場です。

HACCPとは、衛生管理の手法のひとつです。食品衛生管理手順をしっかりと管理し、作業工程を分析することでリスクを見つけ出し、工程管理で除去や低減を行い、衛生管理を改善し維持していきます。

※河村農園は、毎年行われるチェックをクリアし、HACCP認定の更新を続けています。

その2

衛生管理の徹底

会社の中に入ると手洗いを徹底し、各場所に洗面所を設置し、機械・工場をマニュアルに沿って一斉清掃を行います。
スタッフの出入りに関しても汚染区・準汚染区・清潔区といったゾーニングを徹底しています。

その3

無漂白ティーバッグを使用

化学物質や塩素漂白をしていない無漂白パックを使用しています。 化学物質過敏症の方や、お子さまや赤ちゃん、妊婦さんも安心して飲んでいただけます。

実用新案登録の
殺菌設備

令和2年7月、ルイボスティー茶葉の殺菌装置が「実用新案」に登録されました。
河村農園ではルイボスの殺菌をより美味しく、より効果的に行うために殺菌方法の改善や殺菌装置の改良を行いました。
それによって、ルイボスの味や色、また風味等を変化させません。

しっかり殺菌したルイボスティーは、熱湯やヤカンで煮出しする必要がありません。ポットにティーバッグと水を入れるだけの水出しで手軽にお召し上がりいただけます。

設備があるだけじゃダメ!?
殺菌には、
環境管理も大事です。

実は、自社で殺菌設備を持っているメーカーは多くありません。大抵のメーカーは殺菌加工を他社に委託しています。 ではなぜ、河村農園が自社工場内での殺菌設備を持っているかというと、

殺菌加工業者は殺菌が目的なので、味や香りのことを考えてもらえない。

カビも菌にカウントされてしまうため、殺菌設備の場所・製品の移動中の空調管理も大事。

自社の殺菌設備では、細かい調整が可能なため、味も香りもコントロールしながら殺菌できます。またしっかり設備・周辺環境を消毒・清掃し、殺菌後の原料が長距離移動することもないため、自社での殺菌はカビや菌の混入リスク低減できます。

triangle teabag

美味しくなる三角ティーバッグのヒミツ

ティーバッグには、主に「四角」と「三角」の形があります。
どちらもお茶を手軽に美味しく飲むために開発された製品ですが、形によってお茶の仕上がりが違ってくることをご存知でしょうか?

平らな四角型に比べ、立体的な三角ティーバッグ。
この立体的な空間こそ、美味しさに差が出るヒミツなんです。
茶葉が揺れる空間を広めに取った三角ティーバッグを使うと、茶葉の成分がムラなく効率的に抽出されるのです。

水と一緒にピッチャーに入れておくだけ♪
家族みんなで楽しめます。

河村農園が採用しているのは、この三角ティーバッグ。
実際にカップの中で比較してみると、三角ティーバッグのほうがお茶の色が濃くなるスピードが早いのがわかります。
ティーバッグの形が違うだけで、
味や色の濃さに大きな違いが出るんです。

ティーバッグについて

化学物質や塩素漂白をしていない無漂白パックを使用しています。化学物質過敏症の方や、お子様や赤ちゃん、妊婦さんも安心して飲んでいただけます。

世界NO1のルイボスブランド
「ルイボス・マーケティング社」と直接取引しています。

河村農園のルイボス葉の仕入先であるルイボスマーケティングリミテッド
(以下:ルイボス・マーケティング社)は、世界NO1のルイボスブランド。
世界でもっとも多く飲まれている、ルイボスティーの有機JAS認定工場です。

ルイボス・マーケティング社は有機JAS認定工場。河村農園は有機ルイボスの茶葉を仕入れています。

南アフリカでのランク分け

最新の設備を使用し、日本の厳しい品質基準にも適した製品を実現。南アフリカにおいてA〜Fランクに分けられるルイボス茶の中で、ルイボスマーケティング社は日本市場にA・Bランクの茶葉を輸出しています。

「直接取引」が高品質ルイボスティーをお得に提供できる秘密

  • 1.品質管理の徹底

    ルイボス・マーケティング社と直接取引することで、よりよい品質管理を行えます。

  • 2.お客様の声の反映

    河村農園が気づいた点やお客さまからの指摘や要望を直接伝えることができ、スムーズに返事がきます。

  • 3.中間マージンの削減

    仲介業者や卸に支払う中間マージンが発生しないため、お客さまにもお求め安い価格でご提供できます。

商品詳細

原材料 有機栽培ルイボスクラシック
原産国名 南アフリカ
内容量 不織布テトラパック
5.0g×30包
保存方法 髙温多湿を避け保存してください。
注意事項 弊社工場では、大豆(黒豆)・大麦の取扱をしています。栽培品ですので季節によって味のばらつきが少しですがあります。
製造者 株式会社河村農園
大分県佐伯市直川大字下直見1548番地

お召し上がり方

急須・マグカップの場合
急須やマグカップなどにティーパックを1包入れ、熱湯を注いでください。お好みの濃さになりましたら、ティーパックを取り出し、お召し上がりください。
やかんの場合
やかんに600ccの水とティーパックを1包入れ、沸騰させます。沸騰したら中火にして、5分間煮出します。ティーパックを取り出し、お召し上がりください。そのまま冷やしてもおいしく召し上がれます。
水出しの場合
容器にパックを入れ、冷水または水を注いでください。ボトルでは、フタを閉めよく振ってパックに水をしみ込ませると早くお茶が出来上がります。容器のまま冷蔵庫などで冷やして召し上がりください。飲み口はスッキリ、でもまろやかで少し甘みを感じさせてくれます。目安は、パック1個に対して水600cc程度です。1時間程度でお茶が出来上がります。夜、就寝前に冷蔵庫に入れておけば、翌朝にはおいしいルイボスクラシックの出来上がりです。お忙しい方にはお勧めいたします。 また本商品は水出しに際して、原料による細菌感染の危険性がないように殺菌後に検査を行い、基準(大腸菌群 陰性 一般生菌 3000以下)に合格したものを出荷しています。

河村農園のご紹介

美味しく、
続けやすく、
そして安心の健康茶を

「良薬口に苦し」と言う言葉がある通り、
身体や健康に良いものはちょっと美味しくない、
というイメージがあります。
でも、きっと健康茶は、もっともっと美味しくなれるのです。

「日本茶に負けないくらい、世界一おいしい健康茶を作りたい」
それが創業以来、河村農園が健康茶づくりに注いできた想いです。

身体や健康に良く、高品質。
美味しさと安全と安心、そしてお値打ち価格。

すべての条件を揃え、日々お茶を口にするお客さまのことを第一に考えた健康茶づくりを行なっています。