農園ブログ

blog

トップページ > 農園ブログ > 6月7日のグァバ園

6月7日のグァバ園

 

6月7日の直近のグァバ園の写真です。
今年は5月に雨が多く、気温が上がらなかったため、6月になっても朝は冷え込んでいました。そのため、グァバの生育がいまいちです。
やはり何といってもグァバは熱帯性の植物なので、気温が上がり水分も沢山ないと成長しません。

本来であれば生育の北限は、奄美大島ぐらいでしょうか。鹿児島県鹿児島市ぐらいだと冬に地上部が枯れてしまい、夏場に収穫まで行くかどうかの程度です。
弊社ではビニールハウスの中で、冬場は暖房をかけています。最低気温は2度に設定しており、それにより5月から10月にかけて2〜3回収穫しています。
今年の収穫は少し遅れており、まだ新芽の伸びはよくないのですが、お客様が待っておりますので第一回目の収穫を開始します。

今回は人員が足りませんので私も収穫作業に入ることになりました。何年ぶりの現場でしょうか。いや、何十年ぶりだと思います。
お茶摘みグッズをホームセンターに買いに行き、今年の収穫を頑張りたいと思います。

 
カテゴリ